資料・グラフ

   value = virtue + utility
 2021.06.02アップ
   beingとexistence  2021.04.29アップ
 reality構成図  20210421 アップ
   再掲:

Freedom of Accounting; The Vital of Innovation Engine
For Japan, is it actualizable or not?

 2020.03.19 アップ
   やはり教皇もpartnership組織論に言及
Austin Ivereigh記事:ここ
2021.01.06アップ 
カトリック新聞記事
 20201101
 20201115
   量子論の公理系 rev.3  2020.08.31アップ
   フランシスコ教皇のpopular movementsへの書簡
 コロナ渦のイースター当日に 
2020.04.12
    全活動基本稼得保障制度を提唱
        半訳 rev.1
 2020.05.16アップ
   IBD update (2014, 2015)に伴うグラフ改訂
 2020.03.08アップ
   図解:宗教と国家の包含関係分類  2019.12.23アップ
   Laudato Si' 103 結文 ラテン語版と英語版の比較
quantumとquandamの駄洒落
 2019.12.18アップ
   bridges between peoples and individuals説明図  2019.12.14アップ
   Church and State説明図  2019.12.06アップ
   カトリック赤堤教会教会誌「野の百合」に寄稿:
「教会バザーを何故やめざるを得なかったのか」
 2019.12.04アップ
   Stockholm 1972 - Brief Summary of the General Debate - United Nations Human Environments  2019.07.28 アップ
   學士會会報2019年7月 金子宏『随想 シャウプ勧告と我が国の税制』  2019.07.26 アップ
     The World Meeting of Popular Movements 2017
Message from Pope Francis
半訳 by 齋藤 20190828
 2019.08.28 アップ
    The World Meeting of Popular Movements 2016
Message from Pope Francis
半訳 by 齋藤 20190705
 2019.07.05 アップ
   The World Meeting of Popular Movements 2015
Message from Pope Francis
半訳 by 齋藤 20190508, 20191220
 2019.12.20 アップ
The World Meeting of Popular Movements 2014
Message from Pope Francis
半訳 by 齋藤 20190315
 2019.03.15 アップ
   2007年春号の一橋ビジネスレビューに載せた論文
「イノベーション」に不可欠な制度 「パートナーシップ」のための会計・税制
 2018.07.23 アップ
   分科会2018#2「倫理改革」 2018.05.19 プレゼン用パワポ
 カトリック社会教説における 主権者(sovereign)の変遷
    —「主権者が替われば倫理も変わる」
 2018.05.05 アップ 
  righteousness, justice等を各言語ではどう表現するか   2018.02.20 アップ
   社会公理系がthe public sphereとpublic sphereとでは異なる  2017.10.13アップ
   米国Partnership税制、その思想背景と進化の歴史   2017.12.21 アップ
   PartnershipとCorporate、四つの相違点  2017.09.22 アップ
   当事者間衡平価値 equity as between the partnersについて  2017.09.02 アップ
   “discern”とは何か(備忘録)  2017.06.24 アップ
    the public sphereとpublic sphereの相違点 (2page目に相違点の実例を挙げた)  2017.06.16 アップ
   全米全産業全利益に占めるcorporateとPartnership構成比の推移1980-2013 
 2018.03.27 更新
   C-corp社数とLLC社数の推移
 1992-2018

 2020.12.15 アップ 
   Tax Expenditure 1987-2017, ,1985-2015, 1984-2014
 2018.05.31 アップ 
  費用対効果の推移(corp vs. partnership)
 1992-2012 

 2017.05.23 アップ